独立総合研究所

独立講演会

第98回 独立講演会@神戸 (2020年 2月22日 :「延期」(中止ではありません)のお知らせ)

代替の特別独立講演会の日程・返金に関するお知らせを、3月2日にメールでお送りしました。
届いていない方はkouen@dokken.co.jpまで、ご連絡ください。
====================================================
2月22日の独立講演会に参加申し込みをなさった皆様へ

 武漢熱について「正しい情報で正しく対応する」ため、独立総合研究所では、感染症を含む国家危機管理の専門家でもある青山繁晴から独立講演会で受講者の皆さんへ深い情報を発信してもらい、対策の重要なヒントにしてもらおうと考えておりました。
 しかし、武漢熱ウイルスの感染者が国内で増えています。
 ただし、感染爆発という状況ではありません。
 手指のアルコール消毒やマスク着用、咳くしゃみのエチケット実行を受講者にお願いすると、予防効果はあります。また独立総合研究所が委託して講演を行う青山繁晴にも、武漢熱のリスクがある間は舞台上にとどまり、客席に降りないよう要請することも可能です。
 それでも、万が一にも、受講者同士が飛沫で感染したら、これは本末転倒であると考えます。
 そこで、独立総合研究所は、2月22日の独立講演会を延期させていただきたいと考えています。
 これはあくまでも延期です。中止ではありません。それは、日本国内における武漢熱を必ず終息させる、そのために独立総合研究所も、独立講演会も、力を尽くす意思の表明でもあります。
 したがって、この2月分の代替開催の独立講演会を、年内に、同じ京阪神地方にて開催する予定です。これを「特別版・独立講演会」とします。
 その日程は、武漢熱の終息への歩みを見つつ、検討していきます。
 3月以降の既定の独立講演会については、現時点では予定通りです。その上で、当然のことながら、状況を包括的に正しく判断していきます。

 独立総合研究所から委託されて講演する青山繁晴にも独研の考えを説明し、理解してもらいました。
 皆様は、手を少なくとも20秒以上は丁寧に洗うことなどに留意していただき、武漢熱に感染しないでお過ごしください。まずは、次の独立講演会で元気でお目にかかりましょう。

 今回の受講料について、以下の様に対応させて頂きたいと考えています。1か2の希望をどちらかを残し、必要事項がある場合はそれを記載して、*以下を返送してください。

令和2年2月18日火曜日午前
株式会社 独立総合研究所 役員会及び独立講演会事務局

*******************************************************************
1.年内に開催する予定の「2月代替分の特別版・独立講演会」へ振替を希望する。
ご氏名:
------------------------------------------------------------------------
2.以下の口座に返金を希望する(返金希望は2月末まで受け付けます。それ以降は1.の特別版・独立講演会に振替をお願いします。なお、振込手数料は独研が負担します。)
銀行名:
支店名:
口座番号(頭の0も含めた7桁): 普通 当座
口座名義人氏名(カタカナ):
*******************************************************************

【問い合わせ先】

独立講演会 運営事務局
※電話でのお問い合わせは対応しておりませんので、ご了承下さい。
※独立講演会については、弊社総務部では対応しておりません。
※独立講演会以外の講演については、こちらまで。

お問い合わせフォームはこちら